2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
もう11月が終わるなあ。
 早い早い、こないだ11月になったのにもう来週は師走です。ぎゃあ~今年も終わってしまうのか?はやい。

 学校で月間予定表を作成していて、昨日びっくりしました。12月は11日からの修学旅行へいったら3年はもう自由登校。国語は数えてみたら3回しか授業が残っていなかった…3年と過ごすのもあとわずか。来年になれば、1月に後期期末試験を受けに来る時が最後です。あとは、卒業式。こないだ入学したと思っていた彼らが…と思うとさびしい茶目太です。

 あとの3時間は何を学習しようかなと考えています。1年と2年は今私の専門の太宰治の小説を教材にしているので楽しいです。「猿が島」という、ニホンザルが英国の動物園に連れていかれて、そこで先に連れてこられていたニホンザルと出会い、2匹で動物園を遁走するというお話。

 野生の時と違い、ただ見世物になっているのを我慢すれば食うのに困らないという「誘惑」に負けそうになるのですが、やはりそこから逃げ出すということを選んだ2匹の猿。短編ながら上手だなと思いました。私は「人間失格」から入って行きましたから、教科書に載るような「走れメロス」やこの「猿が島」よりはやはり退廃した破滅的な太宰治に心を揺さぶられますが、小説家として長生きしていたらもっともっと良い作品を残せた人だったのになあと思いました。

 捕らわれた猿の気持ちを考えさせたくて、小泉首相の時に北朝鮮から拉致被害者が戻ってきたことを例にとり、「浜辺を歩いていたら、いきなり大きな袋をかぶせられてそれで外国に連れて行かれちゃったんだよ」と拉致のことを簡単に話したら、1年の男子生徒が「でも、良い生活をして向こうで結婚もしていますよね。」と言いました。自分の考えをもっているしっかりした生徒です。

 「それは洗脳されたからだよ。洗脳される前の、浜辺で袋をかぶせられて知らない土地へ連れて行かれたことをかんがえてごらんよ。」と説明すると男子生徒もうなづいていましたが、茶目太はなんだかそれが心にひっかかって、今日マインドコントロールや、洗脳、監禁されたり誘拐された人が逃げる隙があっても逃げることをあきらめてしまうことなど色々調べてみました。明日の授業でそれを少し話してみようと思います。少し動物園や水族館の見方が変ってしまいそう。
  


 話は変わり、レビー小体認知症の疑いが出てきた母の専門病院での検査日が決まりました。家族全員で来てくださいということで、授業のある日に重なったら困るなと思っていましたが、提示された二日のうちの1日が授業のない日でしたから安心しました。

 母はというと、その後全く異常は見られず、私は拍子抜け状態。ま、検査して白黒つけられれば覚悟もしやすいかな。
  











 こちらのブログの更新を怠っている間に学校のブログをまとめてたっくさ~ん更新しました。よかったらご覧ください。



茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに参加しています! 



にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ


 



 YGS高等部のホームページのブログのコーナーの管理人に茶目太がなり、そこでもブログを更新しています。


 学校のホームページのブログを更新しました! 11/28最新



こちらをクリックして下さい ⇒ YGS高等部ホームページはこちら





スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
認知症の中でもアルツハイマーと違ってレビーの方は介護が大変だって聞きますよ・・・

といっても仕方ないですが・・・

人生そうそう楽な方に行かせてもらえませんね・・・


そうなんですか…
 ミリわんさんへ

 前途多難なんですね…何ともないときは全然なんともないのでひょっとしたら間違いかもって思いたくなる私と息子です。四日に検査をするので年内には結果がわかると思うのですが…違うと良いんだけどなあ。


拍手を入れてくださった方へ
 いつもありがとうございます。


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。