2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ハグ
 最近学校のホームページでもブログを書いているせいか、こちらでは身辺雑記になっていてYGSの名前をかぶせている意味あいが薄れてきた感が…

 そこで、昨日学校であった話をします。

 茶目太が通りかかると、中庭で二年男子が数人集まっていて、その中の一人が何を思ったか茶目太を見て、「先生ハグしようぜ!」と手を広げてきました。テンション高い(笑) そう言われてしないのも何なので素直な茶目太は自分も手を広げて二人でハグしたのでした。周りの生徒には笑われたけどね。

 YGSに勤めて六年目。男子生徒とハグしたのは茶目太初めての経験でした。以前人懐っこい女子には時々抱きつかれていたけれど、ハグはしたことなかったかな。

 家ではよく息子にハグしています。息子に甘えている茶目太です。後ろから抱きついたりも良くしています。人から見たらバカみたいかもしれませんが、「ちゅき!」(好きのこと)と言って後ろから息子の背中に抱きつくのです。息子は茶目太より大人で優しいので「やめろ!」とは言いませんが、「ちゅき!」の返事は「あんまり(好きではありません)」です。むふふふふ

 親子ではよくじゃれあうのですが、流石に男子生徒にはそれはしていません ← セクハラで訴えられる?

 でも、2年男子生徒とハグした後は何だか茶目太、気持ちがとても温かくなったのでした。幸せな気分に近い感覚です。
 
 特別その生徒をえこひいきしているわけでもなく、自分では誰に対しても同じように接っしていると思っています。それぞれの生徒の特性によって、手がかかるかからないの別はあります。例えば口うるさく言ってあげないとなかなか次の動作を起こさない生徒や、向こうからは声をかけてこない大人しすぎる生徒…ハグした生徒は明るく元気に通い、バイトにも余念がない生徒。最近バイクの免許を取りゴキゲンな様子です。息子より大きな、がたいのよい180センチを超えたという生徒。身体は大きいけれど、心はまだとてもかわいらしい。

 ハグした後の幸せ気分は、何なんでしようね。

 以前何かで、全く知らない人同士がハグし合うという動画を見たのですが、どういういきさつで目にしたのか忘れました。どなたかのブログにアップされた動画だったのか、テレビだったのか記憶は定かではありませんが、その動画では、一人の男性が人通りの多い街中で、行きかう人に「ハグしましょう」と大きく手を広げてハグをお願いするのです。はじめは変な人がいるというような周囲の反応。ところが一人それに応じてハグすると、徐々にハグしてくれる人が増えていきました。そしてその人だけでなく、そこを通った人たちがたくさん他人同士でハグし合い始めたような…画面はその人たちの「幸せに満ちた表情」を捕えていました。茶目太は数年前に見たその動画を思い出したのでした。

 人間は一人では生きていけません。親しい友達や家族と仲よくするのは幸せ。それだけでなく、人はたとえ他人であっても街で通りかかっただけの間でもハグするととても心が温かくなるということがあの動画から伝わってきてはいたのですが、実際に自分も生徒とハグしてこんなに心が温まるとは思いませんでした。人は家族があり友人があり、色々なつながりがありながら、それでも孤独を抱えて生きているからでしょうか。そんなことを思いました。

 ちなみに息子にこの話をすると、「おかあさん、人間じゃないからね。ドラえもんだからね。」そ、そうだったのか、生徒にとっては茶目太はドラえもんだったのでした。そういえば、お昼に箸を忘れたと言われれば家からためてもってきてある割り箸をボケっト(机の引き出し)から出し、傘を忘れたと言われればたまっている置き傘を出していた…でもそれくらいしか出ません。以前は時々「何か出して」とは言われていましたが、最近はどらえもんと呼ばれていないような…そう呼ばれるとあまり嬉しくないのですが、呼ばれないとさびしいような複雑な茶目太です。




茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに参加しています! 



にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ


 



 YGS高等部のホームページのブログのコーナーの管理人に茶目太がなり、そこでもブログを更新しています。


 学校のホームページのブログを更新しました! 10/30



こちらをクリックして下さい ⇒ YGS高等部ホームページはこちら





スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ドラえも~~ん!どこでもドア出してぇ~~!時々逃避したくなるぞwハグしてもらいにそっちに行ってやるぅ~


どこでもドアあったらほんとに良いですね~
 生徒以外の方から、呼ばれたのは初めてです。ふふふふふ。前にパスで出かけた合宿のときに外に大きなドラえもんがいたのですが(何なんでしょうか、あれ?未だに不思議。とっても大きな高さ何メートルもあるようなドラえもんでしたよ)バスの窓からそれを見た校長に「先生、先生」と指を差されたけど、むふふふふ

ミリわんさ~ん、どこでもドアが出せたらとっくに茶目太はミリわんさんのお庭にいっていますよ~私もかなり頻繁に逃避したくなる!ミリわんさんにもハグしてもらいたいですよ~ハグハグ


拍手をくださった方へ
いつもありがとうございます。最近ちょっと学校でも家でも色々あって、ブログ更新の気力が出ないでいます。かわりに学校のブログを更新してあります。


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。