2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
朗読劇

monsyo200go_20100713152847.gif

  授業をしていて、学年で随分感触が違うのが分かる。

  教材も違うので当たり前とはいえ、学年特有のものがある。

  三年は、やはり落ち着いている。
  
  グループワークをやり始めた学年なのでまとまりも良い。静
 かだ。

  前年の三年とは雰囲気も違うが、やはり三年の貫録みたいな
 ものが見える。

  二年は、特に今年の二年はやんちゃというか子どもっぽいの
 で、中だるみし放題。YGS幼稚園と呼んでいる。本人たちも
 それで当然と言った態度である。一番やりにくいが、やはり、
 全員が幼稚園ではないので、ちゃんとリーダーがいて、また別
 に軌道修正する役目の生徒も二人くらいはいる。

  一年は、可愛い。何でも頑張る。言うことをきく。それに何
 より授業を舐めない。まじめに取り組んでくれる。


  国語の授業は、数学のように決まった答えのあるものを導き
 出すのとはちょっと違う。

  答えのないものを感じて貰う。それぞれ生きてきたバックグ
 ラウンドの上にそれぞれの感情感覚をのせて貰う。

  私が国語を選んだのはそれが理由かもしれない。

  数学も奥が深いから、どうこう言えないけれど、所詮答えが
 用意されているではないか。自分が解かなくても答えはある。

  こんな不遜なことを言ったら、数学に心を捧げている人には
 怒られると思うが。まあ、門外漢の言うことだからゆるしてね。


  さて、国語の授業は、文章を読んで読解して何ぼのもんです。
 文章を読まなければ始まらない。 

  茶目太の授業は、まず音読から始まります。だいたい。

  少人数制なので授業中全員に必ずあてて読んで貰います。

  最初は生徒も嫌だったでしょうね。必ず当たるし、運が悪い
 と何度もだし。


  ところが慣れは恐ろしいもので、シャイな生徒も段々それが
 当然という風になってきます。


  今回、小説を題材に読んで貰うとかなり迫真に迫る読み方を
 してくれて、鍵かっこ付きの台詞のところなど、それぞれが登
 場人物になりきって感情をこめて読んでいる。


  茶目太は閃きました。これだ!


  『それぞれパートを決めて声優のように読んでみようか!』

  二年なら、まずブーイング。三年は仕方なく。

  ところが一年は、やる気満々。声優志望の男子もいるし。

  茶目太も混じり、地の文を担当。台詞は各々生徒に割り振り、
 長い地の文は、ナレーターを決める。

  実際にやってみると面白い。茶目太まで一生懸命やってしま
 う。生徒の迫力と言ったらない。

  あ~おもしろかったね~テストが終ったらまたやろう!!

  劇団YGSの誕生も夢ではない…かも。











横浜市不登校の高等学校教師としてランキングに参加しています!

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ





イラスト・Eternity+
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

この授業は良いと思うわ~他の人になりきることって楽しいもんね。

ひとまず声だけ。

次は身体も使って表現できるようになるよ。

そしたら、他の人の気持ちも表現できるようになるよ。

そしたら、自分の気持ちも表現できるようになるよ。きっと!


楽しそ~!!
私も混ぜて~\(^o^)/


そうですよね~
 ミリわんさんへ

 ちょっと閃いてやってみたら皆すごく一所懸命にやってくれました。楽しい授業になり私も勉強になりました。人になりきるのは、本当に人の気持になるという基礎ですよね。大人でも、人の気持を考えるという想像力ののない人たくさんいるから~生徒たちにはそういう大人になってほしくないですね。


そう言っていただいてうれしいです。
 海のいるかさんへ

 テストがおわったらまたやってみます。一度だけじゃ物足りなかったです。今度は前へ出て舞台みたいにしてやってみようかな。はははは。のりすぎ?


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。