2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
去年の卒業生現る!!


         angelc1-3_20100923212557.gif



  おや?

  学校の玄関を見ると、見たような顔。はて・・・だれだっけ?

  すぐには分からない。分からないはずです。在校生じゃない。

  な~んと去年の卒業生女子でした。卒業式以来1年半年ぶり。

  茶目太が担当した初めての三年生。始めて卒業生として送り出
 した生徒のひとりです。

  そして一番おしゃべりしたね、放課後あなたと。

  まだ事務の仕事をする前で国語と家庭科だけを教えていた頃で
 した。
  
  わぁ~ひさしぶり~と思わず駆け寄った茶目太。

  すぐに分からない訳です。ダイエットして10㌔も痩せている!
 色白のすべすべのほっぺたは変わらないけれど、19歳になった彼
 女は…少し大人びて、そして今でもやはり天使でした。

  眉毛の美しい色白の彼女です。ふっくらしていたけれど本人は
 人が思う以上に痩せたくてがんばったらしい。

  思わず握手して、私は10㌔ふとったよ~

  校長と彼女の前で思わず言ってしまった茶目太。

  私も10㌔痩せるよ~約束するよ~

  校長いわく、痩せるのは難しいけれどね…
    (かなり当たり前なお言葉)

 

  専門学校へ行くというのです。

  願書を出すのに学校の住所が分からなくて、聞きに来ちゃった?

  いやいや調べようと思えばどうにだってなるのに、彼女は学校に
 来てくれたのですね。

  しばらく時間が空いての願書提出。彼女だけでなく、こういうケー
 スはたくさんあります。

  普通高校のようにはすんなり前へ進めないけれど、こうやって、
 自分の速度で着々と進んで行くのです。

  茶目太は、『あ~ここは居心地がいい。帰りたくなくなっちゃっ
 た~』という彼女の言葉が嬉しくてたまりませんでした。

  今度は同級生を連れて来てくれるとのこと。実は今日も誘った
 んだけれどね~。間に合わなかったみたい…

  そうかそうか彼女ならわかる(笑)
  学校にくるには覚悟がいる。ふふふふふ
  真っすぐにそろえた前髪の下の、印象的な瞳が目に浮かびます。

  今度は二人で来てちょ。まってるよ~

  
  YGS高等部は、卒業生が割と来ます。

  今年三月に卒業した生徒は立ち替わりよく来ていますし。 

  先日も茶目太がこの学校にくる前に卒業した男子がやはり進学の
 ための書類を依頼しに来ました。

  校長に、そのいきさつを作文に書いてくれと頼まれていました。


  そして、続けて少し年齢が上の女性の卒業生も校長に会いに来ま
 した。介護の仕事をしている美しい女性です。

  家が学校の近くということで、ときどき頂き物のビールやら、家
 庭科の教材にと余り布などを持ってきてくれたりしていて、茶目太
 とも顔なじみです。

  そうそう、YGSが神奈川県の指定を受けて、高等学校になる前
 の前身である予備校時代の生徒さん(もうお嬢さんが高校生)から
 当時の校長の英語の教材が素晴らしかったのでと、まだあるでしょ
 うかと電話があったりもしました。お嬢さんに教材を使わせたいと
 いうのです。

  ご父兄から就職の依頼もありました。転職の相談でした。こんな
 学校ってあるのかな?茶目太はちょっとびっくりしました。

  茶目太自身は卒業した学校を訪れたりしていないからです。

  小学校も中学校も。高校は大学生の時に教育実習でお世話になっ
 て以来行っていません…でした。


  生徒の帰りたくなくなっちゃったという言葉が茶目太の心をこだ
 ましてしばらく消えませんでした。嬉しい1日でした。

  今日は来られなかった黒い瞳のあなた。ブログ読んでくれている
 んだってね。ありがとうね。

  

  

  そして…
  学校の帰りにB級のドーナツが駅前で売っていて思わず買って
 しまい、帰宅後夕飯前に食べて、夕飯後にも食べた茶目太。

  三日坊主も達成出来ないあなたは…


  明日から痩せます!! 努力して美しく痩せたあなたが羨まし
 かったよ~











横浜市不登校の高等学校教師としてランキングに参加しています!

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ



イラスト・Eternity+
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

卒業後も足が向く学校って、幸せな記憶が残っている証拠です。

ただ、何年かしたら、自分の知っている先生が一人もいなかったというようにならないで欲しいのです。

教師も長く勤められる居心地の良い職場でいてください(っと保護者から校長先生へメッセージですw)


ふふふふ、校長読んでるかしらん。
 ミリわんさんへ

 たぶん読んでないですよ。忙しくて。
 そうですよね。先日着た生徒も言っていました。あ~先生いて良かった~と。妖怪になってもずっといたい茶目太です。


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。