2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
YGS高等部『勉強会』

       anniversary2-2_20100704163018.jpg



  予定よりも少し遅れてYGS高等部『勉強会』と『家族会』
 が7/10(土)に行われました。


  『勉強会』は保護者の方々を対象としての勉強会です。

  日頃、生徒さん達を指導していてご家庭での対応と学校との
 対応にずれがあると指導がうまくいかないことに気付かされ、
 学校として、ご家庭と足並みをそろえていかなくてはならない
 ことを実感します。


  同じ目標に向かって子どもを導かなければ、子どもは混乱し
 迷います。
  
  そこでYGS高等部では、学校での指導方針を保護者の方々
 に伝え、協力体制を整えます。

  生徒に通知を持たせても何割かは保護者の手に渡っていなか
 ったり。こういうことを今していますとお伝えしても、全くの
 初耳だったりして苦笑しているお母さんも多かったです(笑)

  こうして一同に集まっていただき、学校のしようとしている
 努力をお母さん方に知って貰うことは大切だと思いました。

  
  また、お母さんたちの日頃の悩みの多さにも気付かされます。  

  来週には個人面談が予定されていますが、それでも『勉強会』
 の帰りに個人的にお話をされていくお母さんも多いのです。 

  親子関係のねじれの修復に時間がかかり、疲れきっているお母
 さんの話を伺っていると、抱きしめてこの胸で思いきり泣かせて
 あげたい衝動にかられます。

  校長もそれに気づいてか、これからは『勉強会』よりも『個人
 面談』をもっと増やしていくべきだと考えているようです。


  一人ひとりのお母さんが、胸にためたものを吐き出し、どうい
 うふうに子どもに対応したらよいのかに、私たちが答えを出せる
 ようになる必要に迫られています。


  子どもは母親を『絶対的なもの』として甘えます。どこまでや
 ったら限界がくるのか、試している可能性もあります。

  母親には限界がないと錯覚している場合もあります。


  ぺったりくっついて甘える幼い時期を過ぎてからは、『甘え』
 の変形としての反抗、やり場のない不安や怒りを、母親は否が応
 でもぶつけられる宿命を背負っています。

  自分自身が壊れてしまいそうなお母さんも、たくさんいらっし
 ゃいます。私などは、生徒よりもお母さんが心配です。

  
  子どもにも、『母親にも限界があること、愛情と限界は別のもの
 だ』と理解させるために、私に出来ることはないかと今それが気に
 かかっています。





横浜市不登校の高等学校教師としてランキングに参加しています!


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ






イラスト・Eternity+



スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

お久しぶりです
茶目太さん、お久しぶりです。
まりんです。覚えていらっしゃるでしょうか???

さっさとブログを辞めてしまい、おとなしくしておりましたが(笑)
また最近はじめました。

また遊びに来させてもらいますのでよろしくお願いします♪


覚えていますよ~
 まりんさんへ

 早速お邪魔しますね。ふみこさんもおじゃましてるかしら~。


No title
『母親にも限界があること、愛情と限界は別のものだ』

この言葉に救われたお母さんがきっとたくさんいますよ!


最近とみにお母さん方の抱えている辛さが…
 ミリわんさんへ

 ブログを通してもそうですし、学校の生徒さんのお母さんを見ていてもそうです。お子さんも苦しんでいますが、お母さんもどんなに苦しんでいることか。学校にかかってくる電話や直接見えてお話されるお母さんの身になると、もっともっと手助けをしたいと思うのですが、私個人の力ではどうにもならず暗澹たる気持ちになります。子どもよ、もっと母の苦しみを知れ。です。


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。