2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
『氷歌』その1
     氷歌 2
      誘拐犯人の手による短歌集『氷歌』



氷歌


  何故、私がそんな卑劣で凶悪な犯人の短歌集など制作
 したのか。


  犯人、小原保の作品を読んでいただければ理解してい
 ただけるでしょうか。


  「罪を憎んで人を憎まず。」と言えるのは、犯罪被害
 者の家族すなわち当事者ではなく傍観者だからでしょう。

  それは分かるのですが、犯人小原保の歌が朝日新聞に
 記事として取り上げられた時、既に私も母親でした。

  
  それでも尚、小原保の歌に打たれ歌集を世に出したい
 と強く心を揺さぶられたのには、犯人小原保にも母親が
 あり、その母親の気持ちにも考えが及んだからでした。


  我が子を殺された母親の気持は言葉ては尽くせません。
 ましてや、人の子を誘拐し殺してしまった、世間を騒が
 す凶悪犯が自分の息子だと知った母親の気持は。


  どちらも痛ましくて言葉も出ません。


  自分では言葉が出ないので、私は採算の合わない歌集
 でも、世に出さなければならなかったのかなと今ならそう
 思えます。



  つづく
  



横浜市不登校の高等学校教師としてランキングに参加しています!

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。