2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
みよ彦おばあちゃん泣く・・・
  連休中、元連れが来て茶目太の誕生日祝いを早めにしようとして
 いた日。

  元連れが来て、しばらくするとおばあちゃんが泣きながら歩いて
 いる・・・


  ん?「おばあちゃんどうしたの?何で泣いているの?」

  親が死んじゃって悲しくなった。とのこと。???

  
  「おばあちゃん、ずいぶん前の話でしょ、それ。」
  
  「そうだけど、思い出して悲しくなっちゃった・・・」

  「うん、でももうすぐ会えるからね。悲しまないで良いよ。」

  「え~ん、あふふふふふふへへへへへへくっくっくっひっ」

 

  危うく泣き笑い死にするところだったみよ彦。



  茶目太母子の、ブラツクなやりとりににやにやしている元連れ。


  毎日、孫にかわいがってもらっていても、『老い』は急に悲しみ
 という感情を連れてくるらしい。

  口は生まれつき悪いのだけど、母親の老いにちょっぴり哀しくな
 った茶目太でした。みよ彦おばあちゃん、よしよ~し。



  笑い死にしそうになった後、茶目太が元連れに100円ローソン
 で買っておいた冷凍枝豆(タイ産)をゆでて出したものを、元連れ
 の隣でおいしいおいしいと食べていました。


  息子が仕事で夕飯に間に合うかどうかの瀬戸際で帰宅して、よう
 やくみよ彦さんも笑顔が出てきました。

  茶目太の作ったカレーを皆で食べて、元連れの買ってきたケーキ
 を食べる頃にはもう忘れているような???

  「よく飯の後に食えるよなあ。」と父子の呆れる中、母と娘は、
 はははははは、こんなもん、いつでも食べられるわ、ははははは~
 と仲良くイチゴのショートケーキをいただいのでした。
            ↑
     最近、糖尿病によくないと丸ごとのケーキが
    買って貰えない茶目太です。あればあるだけ食べるから!!




 ≪お礼の言葉≫

 みなさ~ん、茶目太のお誕生日祝って下さってありがとうござい
ました。かわいい55歳でいたいなあ~なはははははは


 ≪速報≫

 静岡の大学の時の親友から、今年もまた新茶が届けられました。
毎年毎年、この時季ずぅ~っと新茶をいただいている茶目太。
 大学を卒業して33年になるというなに・・・自分でびっくり!!
 あきこはーん、いつもありがとね~。ご主人によろしくね。







   茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに
         参加しています!

   にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村   ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!
                  ふにゃふにゃ ぱふっ


スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
一日、遅れてしまいましたが……
お誕生日、おめでとうございます♪
おめでとクラッカー( ・_・)。∠※PON!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*
これからの一年が、茶目太さんにとって、楽しいことでいっぱいの、毎日になりますように~(^o^)

らもちゃんも同じ日だといいのに、って思っていたのですが、居心地がいいのか、まだ、お腹に居座っています(笑
早く、いいお知らせができるといいのですが(^^;

ブラックなギャグに、思わず噴き出してしまいました!!
ぽち♪


Happy Birthday!
おばあちゃん急に昔のことを思い出されたのでしょうか…。
むかーし、祖母が急に遠くをみつめながら童謡を口ずさんだときのことを思い出しました。

母娘でおいしくケーキを食べるって幸せなひとときですね


No title
茶目太さん、お誕生日だったんですね!
遅くなりました~~
おめでとうございます♪
素敵な「55」歳をお過ごし下さいませ~~

みよ彦おばぁちゃん、可愛い~~ですね。。。
もう、なでなでしたいです!
主人の祖母が、みよ彦さん状態でしたよ。
普段は介護施設に入院してましたが、時々家に帰っては面白い事言ってくれてました(笑
何故か私の事を、たまちゃんと呼んで?可愛がってくれました。
祖母は網元のお嬢だったらしく、お気に入りのお手伝いさんが、たまちゃんだったらしいです(笑
みんな子どもに帰るんですね♪


とまとさ~ん、もうすぐてすね~
 とまとさんへ

 お腹がまん丸な時にわざわざコメントありがとうござます。
 
 らもちゃんのお誕生日は、茶目太の誕生日に近いし、ブログ誕生日にも重なりそうなので、忘れられませんね、きっと。
 五月生まれは回りにも多いです。一番良い季節ですよね。それだけでもとっても恵まれていて祝福されている気がしますよ。
 安産でありますように。


Re: Happy Birthday!
 HANAさんへ

 何だか母親が愛おしいって、ちょっとかなしいような複雑な感じですね。あ~私も年を取るわけだ。母親が子どもに返ろうとしているなんて。
 HANAさんのおばあちゃんも童謡歌っていたのね。幼いころの記憶が鮮明に戻るんでしようかねえ。


たまちゃーん(笑)
 サクラさんへ

 とうとうきましたかね。みよ彦さん。このまま可愛いままでいて欲しいな。息子が毎日なでなでしてますよ。くすぐったりして刺激を与えるなんて言って。あははは。


No title
年を取るってこういうことなのね。「こうだ」っていうのを目の前で実演して見せてくれているのね~私たちのお母さんたち・・・ありがたや~ありがたや~

今日は寝る前に「今日でお休みは終わりかい?」・・・???一日ずれてますがな。


お誕生日おめでとうございまーす☆
遅ればせながら・・・^^;

家族団らんって おとうさん、おかあさんがいて
おじいちゃんやおばあちゃんもいて
そして、小さい子ども達がいて・・・という場面が いつも頭に浮ぶ私なのですが
茶目太さんちは このほのぼの感が
成人している息子さんがいらっしゃっても漂ってますね~

我が家も あと10年くらい経って こんな雰囲気で暮らせていたらいいなって ほんわか憧れます
(*^^*)

バリケードなお体を労わられて 素敵な一年になりますように~


Re: 昨日からお仕事でしたよ~
>  ミリわんさんへ
>
>  そうですね~年は取りたくないと言っても生きている限り取るものでから(笑)母親に良い年の取り方して貰いたいですよね。あまり回りに被害を及ぼさない程度に子どもに返り(ここが大事!)可愛いねと言われ、この世を去るまでは元気で楽しく天寿を全うして本人も知らない間にぽっくりと言うのがいいなあ。←茶目太推奨お亡くなり方です。
>  「明日の看護を考える会」(あすかん)という素敵な会があるのですが、その会報で『ぴんぴんころり』と言う言葉を推奨していましたよ。ふふふふ、ぴんぴんころりしたいですね。


Re: おたふくさんの家庭なら大丈夫ですよ。
>  おたふくさんへ
>
>  みなさんに祝って頂いて、今年の誕生日は特別なものになりました。
>  おたふくさん、ありがとうね。
>
>  十年後のおたふく家、ちょっとたのしみですね~
>  ふくすけ君とふくむすめさんが二十代ですからね~
>  脅かすようですが、別の生き物ですからね。はははははは。
>  大人の着ぐるみ着ちゃいますから。
>  いまの私は「あのかわいかった”はるやん”はどこ?」状態。
>  特に子どもの十代の変化(成長)はすごいですよね。じっくり
> 相手を見ていないと日々変化していきますから、見逃すともったいないです。
> 十代のころの姿は、私にはあまり印象に残らなかったので残念です。 
>


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。