2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
『ミロのヴィーナス』その1
 

  もうすぐ五月だというのに、この異常気象。寒暖の差があ
 り過ぎるし、雨も多い。「春の嵐」なんて言葉もあるから、
 仕方ないのかな。でももう初夏ですよね~

    
  雨のひどい朝、電動車いす通学の男子が茶目太より早く登校。


  授業開始より二時間早いですよ~

  「あらま、早いにもほどがありますがな~」というと、

   車でお母さんに連れてきてもらったらしい。でも学校が開い
  ていなくて濡れちゃったね。。

   ごめんね、私も雨でバスに二台通過されちゃっていつもより
  三十分近く遅くご出勤。


   ストーブの前で二人で冷えた身体を温め、濡れた衣服を乾か
  しました。(事務室には灯油のストーブがあって温かです。)
 
   靴下を脱いで床に座り、すっかり寛いでいる男子です(笑)

   茶目太も、濡れた靴をストーブの前に置いて同じように寛い
  でしまいました。   

   いつもなら、すぐにたまった仕事を始めるんだけれどね。

   今日は特別。


   と、そこで男子が急に「ミロのヴィーナスが見たい。」と言い
  出しました。    

   「ああ、ミロのヴィーナスねえ。パリのルーブル美術館に行か
  ないとね~。」

   なかなか日本には来ないかな。『モナリザ』だって私が学生の
  頃に見てから、日本には三十年以上来なかったし。

   
   前日、『社会教育』というYGS高等部が今年度から始めた特
  別授業で私が1年に、この『ミロのヴィーナス』の話をしました。

  

   たまたま話の繋がりで、3年で現在教材にしている詩人の清岡
  卓行の評論『ミロのヴィーナス』の話をしたのでした。


   
   『社会教育』は、それぞれの先生が自分の担当教科を超えて各
  自のオリジナリティを出して1時間自由に授業をさせて貰えます。

   理数系のりかちゃん先生などは、株式市況の話などしているよ
  うです。茶目太は、やはり国語からなかなか離れられなくて、人
  権問題の入選作文の紹介や、作文コンクールの小中学生部門の
  紹介などしました。 

   これは、参与(前教頭)が茶目太の授業のために新聞を切り抜
  いて取っておいて下さったものです。ようやく活用できました。


   人権問題の作文は、弟さんがダウン症という障害を持って生ま
  れてきたことについて、周囲の人が「かわいそうに」「苦労する
  ね」というようなことを、言われることに違和感を持つお姉さん
  の作文でした。


   嫌なことがあって辛い時、いち早く気付いてくれるのは弟さん
  でいつも励まされていること。夢中で頑張る弟さんの姿を見て、
  すごいなと思うこと。その集中力には、姉の自分もかなわないと
  感じてのことでしょう。

   ちっとも弟さんがかわいそうではないと感じ、障害というけれ
  どそれはひとつの特徴であって何も人に引けを取るものではない
  のではないかと考えるそんな作文でした。



 「障害」を「障がい」と言い変えようという動きも紹介され
  ていて、それには上っ面のことのようにおもえるとか厳しい意見
  も出ましたね。

   YGSにはあまり健常者と障害者の区別がないかもしれません。

   それはとても良いことです。困っているから自然に手を貸す。
  それが当然。思いやりが自然発生。かといって、過剰な手出しは
  しないし、ちょうどいい感じです。


   それでもなかなか、実際に知らないことについては、想像力は
  働きません。

   電動車いすでバスに乗り通学して来る男子の通学の大変さを、
  みんなで想像してみました。


   うーん、自分にはできないかもしれない。みな一様にうなづき
  男子の毎日の労力を思い言葉をなくしました。

   そして、通学するだけにそんなに大変な思いをして学校に来て
  いる男子のことが少しだけ想像できました。


   『想像力』は大切だよ。人間は『想像力』で成長するんだよ。
  茶目太お得意のお話です。 



   

   「そっかあ、ミロのヴィーナス見たいかあ。」

   



   なかなか話の核心に近づきませんが、長い話になります。



                  ~つづく~








 茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに
         参加しています!

   にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村   ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!
                  ふにゃふにゃ ぱふっ


スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ごめんね。今日はポチのみ。


皆勤賞ださなくちゃ(笑)
 ミリわんさんへ

 毎日来てくれなくて良いんですよ~ましてやポチも。何か大変そうでかわいそうになってきてしまうでないか、おかしゃん。ゆっくりしてけれ~。


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。