2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
茶目太、今年度最後の授業(その5)
    anniversary2-2_20100319221628.jpg



 ちいさんは、ブログの最後を『今夜の曲』で締めくくります。
この日は『グリーングリーン』。

 茶目太、恥ずかしながらこの曲の意味を今まで知らずにいま
した。曲調からもっと楽しい歌かと思いこんでいたのです。

 日本語で歌われるこの曲を初めてきちんと聴く機会を得たの
です。何度も何度も繰り返し聴いているうちに涙が出てきまし
たね。実は、ちいさんのこの『神様の木』を読んだ時点で泣き
虫な茶目太、号泣。(何故か琴線に強く触れてしまった。)
 
 それで、ちいさんにコメントを残しました。


 ちいさん、涙が出てしまいましたよ。私が大きな木ならそぅ
っと葉っぱでちいさんの頬を撫で、たくさんの葉っぱで抱きし
めたと思います。
 何だか訳もなく、号泣してしまいました。私もちいさんの様
な気持の時を幼い日のことを思い出したのかな。悲しくなっち
ゃったけれど心がなんてあったかいんだろう。もう~ちいさん
たら、またこのブログ、生徒に読ませたい。また授業に使って
良いですか?



 泣きながらも、教材提供をお願いしている、この職業病(笑)
『きらきらいぬ日和』ちいさんは、快いお返事を下さいました。

 
 以下は、ちいさんの『今夜の曲』から


今夜はUAのグリーングリーン♪
この曲どうしても歌詞が辛くて
(自分と重なって)
歌っていると涙がとまらなくなるので音楽の時間が嫌だったなぁ
ってそんな思い出の曲

でもUAが元気に歌っていてかわいいよ♪


『グリーングリーン』




 UAってかわいいですねぇ。歌のお姉さんみたいなことして
いるのですね。最近のテレビをあまり見ないので今まで知らな
かったのですが、とても惹きつけられました。

 鳥みたいな衣装で、口が大きくてかわいい。歌い方が少し変
わっています。そこが新鮮です。


 で、いま茶目太鼻歌を歌うと、このグリーングリーンになり
ます。
 


 ぐりーんぐりーん ふふんふん らららららら~



さて、最後に生徒たちから出た感想をまとめてみます。

 幼い弟を病気で亡くしたという女子、ちいさんのブログに、
自分の家庭の一番悲しい出来事を重ね、心を痛めた様子。少し
可愛そうなことをしましたが、悲しみは、人を成長させてくれ
ると思うのです。悲しみを知る人の方が、知らない人よりずっ
とずっと。

 彼女は両親に悲しい思いをさせまいと誓い、両親を大切にし
ようと日ごろから思っています、そして、それは自分を大切に
することでもあるのです。

 
 前回のちいさんのブログが心に残っていた男子、じーんとし
たと書いていました。いつもクールなこの男子。

 まだまだ子どもたちは捨てたものではありません。人の悲し
みが分かり、人をいとおしむ気持ちがある。

 いとおしいと思う心がある限り、人も自分も大切にできる筈
です。

 茶目太も生徒も、ちいさんの幼い日の姿がいとおしく、そし
てその姿にそれぞれが自分を重ね、自分をいとおしんだ、そん
な授業でした。

 ひとこと、「おもしろかった」と書いた生徒がいました。

 ん?ちいさんのこのブログが「おもしろかった」?

 かなしい切ないブログですよ、君。

 茶目太、しばし考えてしまいましたが、それは茶目太の授業
がおもしろかったという少数意見のようでした。

 ふふふふふふ、ありがとう。

 生徒も、ちいさんも、みんなみんな、ありがとう。




臨時ニュースです。

 ちいさんが『神様の木』の続編を公開しています。茶目太も
行ってきました。そしてまたぽろっと目からお湯をこぼして来
ました。どうぞ、こちらでみなさんもぽろっと →『続・神様の木』







茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに参加しています!


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ

イラスト・Eternity+
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

こういう琴線にふれることを若いうちにたくさん経験することはとても大事です。

・・・だから、私は今たくさん触れようと手をのばしているのかもww~千手観音ミリわん


北の魔女、観音様に変身か?!
 ミリわんさんへ

 新聞記事の見出しみたいなタイトルになってしまいました。ははははは。茶目太も手がいっぱいでるよ。美味しいもの見つけたときとか、お金に目がくらんだときとか、喉からも手が出ますよ~むふふふふふ


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。