2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
教材は『ちいさん』のブログです(2)
 



 小川洋子『人間の哀しさ』、もう一度前日を振り返って読ん
で下さると嬉しいです。




 私は生徒に自ら読んで聴かせ、生徒にも順番に音読して貰い
ました。

 そして、生徒に人間の根源的な哀しさについて考えて貰いま
した。

 でも敢えて、その哀しさが何なのか訊いてみませんでした。
それぞれの思いをそれぞれの胸の内に引き出せば良かった
のですから。


 生徒には、そういう哀しい思いを感じさせる場面に出合った
ことがあるかとだけ訊いてみました。一人ひとりが頷いていま
した。


 もうみんな、人間の哀しさについて身をもって知っているよ
うです。

 私は、答えを用意していたわけではなく、何かでまとめよう
とも思っていませんでした。

 と、そこで『なんで、人間は哀しくなっちゃうのかねえ。』と
訊いてみる。女子が答えて

 「哀しくて嫌になっちゃうときもあるけれど、楽しいこともあ
るさって思うようにしている。」と・・・

 そうだねえ。

 話しているうちに、人間には喜怒哀楽という感情があり、そ
れがフルに使われないと生きている実感がないという話にな
りました。

 それは、人間楽しいばかりじゃ、楽しさもそのうちあまり強
く感じられなくなってしまうねということから。

 かといってあまり喜怒哀楽が激しすぎるのも疲れるけれど、
人生平均して色々なことが起こらないと・・・

 生きている甲斐がないよね。みんながみんな幸せで平穏な
暮らしだったなら、生まれてきても何だか意味がない。

 ひとりひとり山あり谷ありだからこそ、人生は面白いのさ。

 だって、人間にはジェットコースター(我ながら、古いなと思
ったこの例え・・・でも生徒は理解していた)みたいな刺激
必要らしいよ。

 毎日が平穏続きだとおかしくなっちゃうらしいよ。うんうんと
あちこちで頷いている。

 
 生きるって何か、生きるというより生かされているという気が
してきた茶目太。




  risuc1-1.jpg






 なかなかちいさんのブログが出てきませんが
近いうちにたぶん最終回になるかな。必ずここでご紹介させて
いただきます。お楽しみに~







茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに参加しています!

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ




イラスト・Eternity+

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

茶目太さーーん♪
おはようございますっ!

あぁ、なんだか緊張します(笑)
それ以上に嬉しいです、本当にありがとう(*^_^*)

茶目太さん、この嬉しさをどう表現していいかわからないけど
わたしのブログで早速自慢させてもらっちゃいますね(笑)

今日は東京の主婦の友社さんで研修会があったりと
今わたしも精力的に活動しています。
素敵な本との出会いの場所が与えられた書店員
っていう仕事に感謝しながら
みなさんにも紹介していけるようにがんばりますね。
あぁ今朝は
茶目太さんに夢まできいてもらっちゃいました(笑)

いつも本当にありがとう♪

素敵な一日になりますように(*^_^*)


こちらこそお世話になります(笑)
 ちいさんへ

 ちいさんにこんなに喜んでいただけるとは。助かっているのは私の方ですよ~
試験にも出題させていただくことになり、またもうひとつ授業で使わせていただく予定ですし・・・どうぞよろしく~


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。