2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
吉田班 2
 



dragonc1-1bl200.jpg

 

 四年前、続けて茶目太家に出動の救急車、吉田班。

 みよ彦おばあちゃんは、夜中にトイレに立ち、よろけて手を
ついた所が、運悪く息子の部屋のドア。ドアがきちんと締まっ
ていなかったため、そのまま部屋になだれ込んで、手ををつい
て骨折してしまいました。

 もちろん、寝ていた息子はびっくり。夜中におばあちゃんが
突入してきたのですから。

 二週続けて「吉田班」にお世話になった茶目太家、吉田班の
隊員さんと顔なじみになってしまった息子は、「君も大変だね
ぇ」というような視線を感じたそうな。

 で、息子自身が今年は吉田班の皆さんにお世話になりそのま
ま入院。これで三人揃いました。(こんなことで揃わなくても)

 息子も元気になりました。みよ彦おばあちゃんも、骨折が治
ったら今度は乳がん手術を受けたりしましたが、今は前にもま
して元気。


 
 最近、救急車をタクシー代わりに呼ぶ人が増えて物議を醸し
ています。だからと言ってあまり遠慮しすぎてもいけません。

 呼ぶか呼ばないかの判断は難しいかもしれませんが、茶目太
は一度、呼ばないで知人の車で病院に連れていってもらって、
夜中だったので電話で教えてもらった病院がすぐ探せず、迷っ
た揚句に、車がぬかるみにはまり、動かなくなってしまった恐
怖の経験があります。


 胆石や胃炎のときはもう苦しいので救急車を呼んで貰いまし
たが、子宮筋腫で出血してしまった時は呼ばずに救急病院(産
婦人科の)を教えてもらって向かったのでしたが、危うく失血
死するところでした。医師が流産と間違えるくらいの出血で、
胎盤が出てこないということで流産ではないとようやく医師が
納得したくらいでした。以来、救急車は命の綱です。


 もう、乗らないようにしたいですが、一家三人がお世話にな
った「吉田班」。走っているのをよく見かけます。感謝の気持
ちで、いつも見送っています。

 今年もお陰さまで、茶目太家は全員元気に年越しです。


 ちなみに、救急車の「救急」の文字は鏡にバックミラーで見
たときに読みやすいように逆転して書いてあるのをご存知です
か。運転しない人は知らないかも。今度見てみてくださいね。


 



横浜市不登校の高等学校教師としてランキングに参加しています!

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ




イラスト・Eternity+

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

私も胆石と胃痙攣で2回乗っています・・・胃痙攣のときは網につかまった動物のように2階から毛布に吊るされて降りてきたし・・・

え~!救急の文字逆転して書いてあるの?!知らなかった。運転するけど、知らなかった!

今年は皆さんとブログで出会えた幸せをかみ締めながら年を越します。茶目太さん、ありがとう~!


毛布に吊るされた!
 ミリわんさんへ

 それって、かなりスリルありますね~。ミリわんさんもよく乗る人だった(もう乗らないで済みますように)のですね。私のも胃痙攣なのかな。吐き気が止まらない症状。最近はそこまでいかないので良かったです。
 来年は元気に生活できますように。


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。