2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
YGS高等部の入試
     monsyo200go.gif


 YGS高等部は小規模校ですから、入試の期日が特に設けら
れておりません。

 必要に応じて、生徒さんを受け入れる態勢を取っていること
もありますし、学校の特性として一時に受験者を全員集めてと
いう方法は避けています。

 中学校や、現在の高校に通うことができないでいる苦しみを
抱えている生徒にとって、人がたくさんいる場での試験は苦痛
以上のものです。

 昨日(12/19)は、珍しく二名が入試に臨みましたが、少し時間
をずらし、一人ずつ作文に取り組み、その後校長と教頭による
面接となりました。

 緊張した面持ちで試験を受ける生徒の顔は、私にとっては何
とも可愛らしくほほえましく、四月からの彼らの生活を想像し
て嬉しい気持ちになりますが、本人にしてみたら、入試の最中
です。

 

 聞けば、女子は電車の事故による遅れで遅刻になってしまっ
たので、余計ストレスがかかり途中駅の階段を踏み外すという
アクシデントもありました。

 夕べ遅くまで作文の内容を練っていて寝不足もあり、めまい
を起こしたようです。

 幸い、手をついて転んだとのことで膝を打っただけでしたが
タイツがえ破けるほどの強打です。

 お母さんが替えのタイツを買い、学校で早速履き替えての入
試となりました。




 先に来て入試に臨んでいた男子も、寒さと緊張で震えていま
した。とても寒い日でしたから。予め暖房をつけて温めていて
も教室はまだ冷えました。

 
 この男子は「ジャム作り」と「うどん作り」とオープンキャ
ンパスに二度参加、文化祭へも一日参加してくれました。

 女子は、「歌舞伎体験」のオープンキャンパスと文化祭に、
参加してくれています。

 二人ともYGS高等部にかなり馴染んでいる様子でしたが
入試となると違うのでしょう。




 
 幸い、無事に両者ともに合格しました。既に入学が決まっ
ている新一年生たちの仲間入りをしました。

 近々、合格通知を手にすることでしょう。


 おめでとう!二人と授業で会えるのが楽しみです。





【ニュース速報】

 ふみこさんの生い立ちが明らかに・・・

 涙なくしては読めません。うぅっ~



 さえぼさんの、「トンコの気まぐれハンドメイド生活」

こちらを押してくださるかしらあ~  





横浜市不登校の高等学校教師としてランキングに参加しています!

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ




イラスト・Eternity+

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

こういう緊張する体験も大事なのですよ。

また仲間が増えましたね。楽しい高校生活をして欲しいな~息子は高校時代に親友と出会えたのですよ。いい出会いがあればいいね。


来年は、息子も受験生です~~
殆んどの子は、高校受験は初めての関門ですね。
緊張しますよね!
息子はどうなるのか?
神のみぞ知る。。。?


そうですね。高校時代は親友ができる時代ですよね~
 ミリわんさんへ

 緊張した生徒の顔は初々しくてかわいらしかったです。来年度の授業が楽しみな茶目太です。とくに今回の二人は、オープンキャンパスと文化祭で顔を合わせていてとても馴染んでいたので入学が決まり嬉しいです。もう自分の生徒の様な気持でいましたから(笑)
 
 現在の一年生は大変な仲良し状態。なにしろバンドを結成しているし、とにかく「仲良し三組」状態で却って余計なことを心配してしまうほど仲が良いです。でも親友として長い友情を育てていくんだろうなあと羨ましく眺めています。

 息子も高校で無二の親友と出会い、兄弟以上の絆で結ばれ本当にいいコンビだったのに、二十二歳の春にお友達が急死しました。以来息子は付き合いの濃い友人を作っていません。彼女のゆきんぼだけがいつも心のよりどころのようです。大切な友人との出会いと別れ、それが早く来すぎて、その点では、息子は本当に可哀想です。


お~受験生Xeくん!
 サクラさんへ

 茶目太みたいな意地悪な教師にあたって、わざと緊張しまくりにさせられることなく、Xe君が「書き言葉」状態で会話をせずにいられるよう心からお祈りしている茶目太です。(なんか、その話がかわいくて離れられない茶目太です。)Xeくん、ごめんね。
 サクラさんも来年は自分の時以上に緊張するよ、きっと。二人で書き言葉になっちゃだめだよ~(また言ってる)

 


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。