2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
沖縄修学旅行みやげ話 ③ 2日目
   

 二日目の朝

シーンカヤック
 これは、パンフレットから


 (実際の写真はまだできていません。)

 マングローブをシーカヤックで漕ぎました。かなり面白い!
でも、そこはどんくさい茶目太。うまく漕げるはずもなく、
あちこちにぶつかりながら、「ごめんなさい~」の連発。校長
は、まじ迷惑そうだった(泣)← 校長、ヨットの選手だった
らしい。シーカヤックなんてお子様の遊びらしい(泣)


 体操服で臨んだ茶目太、三年男子に「先生、気合い入ってい
ますね~」と笑われたけど、浸水してお尻濡れたし、体操服で
良かったじゃん。



午後は、陶器の絵付け体験がありました。シーカヤックで疲
れていた茶目太。ハイビスカスの絵でごまかしました。たぶん
出来上がりは生徒よりずっと幼稚で悲惨なものになるはず(泣)


 二ヶ月後に届くはずの作品が今からはずかしい茶目太。



 でも、気を取り直して、(また載せている・・くっくっく)


ステーキⅠ日目
 
 沖縄第一夜は、ステーキディナー、美味美味でしたが

 打合せと称して校長・教頭とご一緒。そのまま教頭のお部屋
で二次会をしましたが、途中ホテル内のコンビニでそれぞれが
仕入れたおつまみ、(茶目太はお茶とお菓子)を出して見ると
キャラメルコーンがかぶっていた(笑)

 キャラメルコーンでお酒を飲んでいる二人に、キャラメルコー
ンでお茶している茶目太。

 しばらくして生徒がひとりふたりさんにん次々遊びに来て、何が
何だか分からなくなってしまった打合せでした。

 
 で、第二夜は女子生徒に誘われて二年三年半々くらいの割合で、
茶目太を合わせて10人ほどで和食をいただきました。

 コースが会席だったので、茶目太はとても美味しくて大満足でし
たが、生徒にとっては苦手のようでした。あ~もったいない。

 会席料理は、写真を写すの忘れました。たくさん出てくるし。



 校長・教頭とお食事するのも、仕事の話が満載で気を抜けません
が、生徒との食事も気を遣います。

 口に合わなくて楽しめていないのかなとか、大人しくて話に加わ
らずにいるのが居心地悪そうで何とかしなきゃとか、料理が運ばれ
てくる間が空きすぎて手持無沙汰だよなあとか、この生徒にこの量
は少ないな、何とかしなきゃとか、頭の中めまぐるしくて。

 うちで、人目を気にしないでがばがば大口開けて食べるのが、
私には一番合っていると思うのでありました。




横浜市不登校の高等学校教師としてランキングに参加しています!

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

マングローブの森とシーカヤック体験したかったなぁ~~!
私、恩納村の辺りで海三昧でしたから。。。
家のジャジャ馬娘が煩いんですね~~
会席料理は、若い人には魅力がないかも~ですね。
私たちのような、お姉さんには嬉しいです(笑
先生として同行の旅は、責任があり気が張りましたね!
でも、生徒さんとのいい思い出になりましたね♪


お食事は旅の大事な楽しみですものね~

先生~かなり細かな心くばり!素晴らしい!

ちゃんと旅行を楽しんだのかしら?


就学旅行って、先生は、大変なんだぁ~。
お料理の量まで、気にして下さっているんですね。
改めて、恩師への感謝の気持ちが沸きました。
陶器の完成品、楽しみにしておりますm(__)m
ぽち♪


マングローブの森、良かったですよ~
 サクラさんへ

 サクラさんは海の女でしたか。海はいいね~潜りたかったですよ~

 シーカヤックは面白かったけれど、どじな茶目太には無理があって、生徒への気配りどころではありませんでした。くっくっくっ 生きて帰れて良かった・・・


うちの息子なら、足りないだろうなぁって(笑)
 とまとさんへ

 料理が出てくる間合いが長くてね、変に気疲れしました(笑)

  陶器の完成品。ぎくっ 

  ぽち♪ありがとうございました。そういえば最近全然ランキングを見ていなかった。見るのが怖い。見ないでおこう。


会席料理は、手持無沙汰
 ミリわんさんへ

 早食いの茶目ぴーにも、会席料理の間合いは長すぎて妙に周りを気付かってしまったようです。でも、おいしかったよ~疲れたけど。


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。