2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
我慢できる時間
devil2cao.jpg



 もし、あなたがイレブンカツトで髪の後ろをカットし始め、11分
セットされたタイマーが、あと9分あたりで店の電話が鳴り、担当者
が「少しよろしいですか」と席をはずし、そのままタイマーが切れて
も帰ってこなかったら・・・

 どうしたらいいんだぁ~



 ということが実際に茶目太の身におきました。

 その日は、校長・副校長・教頭先生プラス美術の猫先生とりかちゃ
ん先生の6人で会議をしたのです。

 その後予定されている文化祭のことについて検討した日で、10月
の中頃。帰りに車で来たりかちゃん先生を除いて、みんなで茶目太
の大好きな横浜西口ムービルの本味楽へ行きました。

 ただ一人飲めない茶目太は、暇なので3人分くらい食べてきました。

 めざとい校長に「茶目太先生、ポジションがいいからよく食べました
ね~。」とあきれられた(はははははは)

 というのも、当初は遠慮して一番座りにくい椅子に腰かけたのに、
確かにポジションが良くてお料理に一番手が届きやすかったです。
 
 とにかく飲まないと暇なんですってば。
 話は戻ります。


 イレブンカットに寄ったのは、そのあと。ちょうど本味楽の前がイレ
ブンカット
でした。

 髪が伸びていて、美容室に行きたくて仕方なかったところでした。
切りたいと思ったらすぐ切りたい性分なので、いつも行っている美
容室に行けるまで待てばよかったのに、そこにみなさんと別れた後
入りました。女性客が多く少し高めのイレブンカットです。

 それで、この事態。

 他の店員さんが気にして、週刊誌だの持ってきましたが、そんな
暇があるならイレブンカットに来ないしと思い、結構ですと一応丁重
に断りました。

 (そんなことより早く電話を切り上げさせるべきではないかのか。)
 時間は20分は経ちました。その前に先に入ったお客さんが終わ
るまで10分待っていましたから、30分です。茶目太のあとに席に
着いたお客さんは当然先に出ていきました。

 茶目太の我慢の限界が来ました。立ち上がり、前掛けみたいのを
自分ではずしました。(みなさんだったら、我慢はどこまで?)

 と、焦る美容師、戻ってきて、茶目太は前掛けをまたかけられまし
た。気まずい空気のなか、美容師は「待たせ過ぎですよね~いくらなんでも」
 「・・・・・」(わかっていてやったのか、なめてるのか?ん?)

 そしてカットは再び開始されました。もう帰りたくなっちゃって前掛
けを脱ぎ捨てた茶目太でしたが。結局のところ、髪は中途半端に
カットされているし、どうしようとしたんだろう。自分でもわからない行
動をしていました。

 そして、最後まで気まずくカットは続きました。

 帰りもわびていましたが、お金はしっかり受け取った・・・。

 私はもしや、ばか・・・なの?(泣)


 あなたなら、どうしました?



横浜市不登校の高等学校教師としてランキングに参加しています!

img src="http://education.blogmura.com/edu_highschool/img/edu_highschool88_31_purple.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ" />
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ




イラスト・Eternity+

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

「イレブンカット」って11分でカット終了しますっていう美容院なの?
ちょうど今髪を切ってきたばかりなのよ~11分はスゴイ!・・・って11分じゃないけど。

私はね。どう考えても泣き寝入りするな。ちょっと文句は言うけど、前掛けを脱ぎ捨てることは出来ない。ドキドキ・・・でもさ。いつでも怒らないで物事を収めるのは良くないとやっと最近思ってきたところなの。それに今回、料金取るのはイカンだろ?

茶目太さんの勇気に拍手!!


もとは床屋さんのチェーンです!
 千円でできる床屋さん。それが横浜のちょいとオシャレな店は千五百円で女性客もカット。
 脱ぎ捨てたというより、何だか嫌になっちゃって抜いちゃったって感じですかね。「いつまで待たせるの?」とか言えなくて、それで後先かまわず・・・。
 でも、この行動起こさなかったらいったいいつまで待たされたんだろう・・・ちょっとひどいなあと思って。とまとさんの最強のおかあさんだったら、当意即妙のお説教できたんだろうけれどね(笑)結局、また着せられてカットされて帰ってきた情けない茶目太。


シロくまさんとこから漂流してきました。笑
はじめまして
じゃないので
こんばんはです。

それは……。

せめて
値引きとかして欲しいですよね!!!

というかあれなんですか?結局、途中で
店員が勝手に抜けた分は、後でタイマー計りなおしもなくなんですか?

最悪だ、謝れよっていうか無料にしろよって感じですね。(^_^;)
いい加減な店もあるんですねぇ。


ぷすさん、こんばんは。
 ぷすさん、漂流して来て下さったのですね。ありがとうございます。私も、シロくま先生のコメント欄で、よくお名前をお見かけしておりました。どうぞよろしく。
 そうですよね。とても失礼な扱いを受けたと思うので、半額にいたしますとか言ってくれれば「いいえ」とお断りして全額気持ち良く支払えたような・・・。うんにゃ、そうでもないな。とにかく、ああいうことしちゃいけません。とても失礼で腹が立ち、30分も待った自分が情けなかったです。うぅっ~私の気持ちをわかってくれてありがとうございます。ちょっと気が済みました。


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。