2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
読書三昧 Ⅱ(1)
ドラゴン右 ドラゴン左


 息子とよく喧嘩します。私もよく泣きますが息子も涙腺が弱いです。
だいたい悪いのは母親の私です。わかっちゃいるけどやめられない
というやつです。

 息子はできた子です。小さいうちから、家庭の事情でさせてはいけな
い心痛を味あわせてしまいました。

 茶目太が自分の両親のことを許すの許さないのと言ってる場合では
なかったのです。 

 特に私が精神的に不安定になったり、悩んだりしていると、息子はと
ても気に病みます。私もそういうところがありましたが、母親の機嫌に
とても左右されて不安定になります。

 で、よく喧嘩をします。喧嘩と言っても、息子が私のせいで気持ちの
切り替えができず、なんとか解決してしまわないと次に進むことがで
きなくて気持ち悪がってです。

 いつも家族仲良く気持ちよく というのが、息子のモツト―なのです。


        ドラゴン右


 この息子のカウンセリングにより、茶目太はどんなにか救われて
きたでしょうか。でも、息子は・・・

 わがままで、大人のくせに甘ったれでどうしようもない母親です。
私のせいで息子の心をこれ以上痛めてはいけないと思います。

 先日は二人とも目を腫らして喧嘩して、翌日はブックオフへ連れて
行って貰いました。母親にたくさんお説教をして、可哀想になったの
だと思います。

 息子は説教師です。早く終わらないかなぁと思って叱られています。

 今回は何を叱られたか・・・まことにくだらないことです。発表して、
みなさんがズッコケるのが目に見えているので止めておきます。

 どうして、こんなくだらないテーマで泣いて、泣かれて真剣に説教さ
れ、真剣に反省しなきゃいけないのか?ちょっと疑問です。
 

           ドラゴン左


 読む本がなくなってきたので、たくさん仕入れてきました。15冊も。
単行本ばかりですから重いこと。こんなにきれいな本が100円だなん
て申し訳ないなぁと思いつつ大喜びでまたまた買ってきました。

 文庫本の方が高いのですよね。一冊だけ250円の本を買いました。

 さあ~読むぞ~


 シロくま先生が以前『チルドレン』(井坂幸太郎)がめちゃめちゃ
面白いとブログに書いていたので、ブックオフに行くたびに探します
がありません。ミリわんさんお勧めの『かぶくもの』も。

 ま、そのうち出回ることでしょう。

 読みたいなあ~と思っていて、忘れたころに見つけるのも楽しい
ですからね。

 買ってきた本のリストは・・・そのうちに



【嬉し恥ずかし、茶目太からのおしらせ】 
 
 ちいさんが茶目太のブログを紹介してくださいました。お忙しいのに
ほんとに恐縮です。
 茶目太のおばかをご存じの皆さんは、褒めすぎてあるので覚悟を
してちょ。笑わないでね~

 ちいさん、あんなに良く言って下さってありがとう!

    右方向 ちいさんのきらきらいぬ日和はこちらから







不登校高等学校教師としてランキングに参加しています!
にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ




イラスト・Eternity+




スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

NoTitle
息子さん、心優しい男に育ったんですね!
茶目太さん、あまり息子さんを困らせてはダメですよ~~
お母さんの事が心配なんでしょうね(笑
(ブロ友さんも同じ気持ちかも?)

「チルドレン」前に茶目太さんが言われてた時から
気になっているんですが。。。
読みたい~~~
探してみようーっと!


そうですね~もて余してますね~
サクラさんへ

 親一人子一人ですから。あっ、おばあちゃんもいた(笑)親戚みたいなもと連れもときどき出没。
でも一番世話になっているのは息子かも。
 
> 茶目太さん、あまり息子さんを困らせてはダメですよ~~

 サクラさんに言われると弱いなあ。まるで茶目太のお母さんみたいだ。みよ彦さんとはまた違う、全然違う理想のやさしいおかあさん。年下だけどお母さんとよばせていただきます。ふふふふふ


NoTitle
「二人とも目を腫らして喧嘩して」・・・・・?
「早く終わらないかなぁと思って叱られています」・・・・・?

?????かなり面白いぞ。これはww

息子さんにとっては可愛いお母さんなんですね。間違いなくマザコンですよ。マザコンにしちゃったのは茶目太さんですね。

息子さん。もうあきらめましょう~。茶目太さんは茶目太さんなんですから・・・っと、もうそろそろ人のことは言えないからやめよう~♪


こんにちは
ほんと、素敵な息子さんですね。
でも、その息子さんに上手に叱られている茶目太さんも素敵ですよ。
最近は“叱られ下手”が多くなってきましたからね。


ははははは、分かりますよね、マザコン坊主
 ミリわんさ~ん

  だって、息子の最愛のゆきんぼ(ゆきちゃん)は、5歳も年上ですからね~。1月には6歳も年が離れる!!それでも、息子がべた惚れでどうしょうもないです。このマザコンがっ、ばふっばふっ


上手に叱られている?!
 空飛ぶミケ猫さんへ

 ものは言いようですね~あはははは。しおらしくはいはいと聞いてないとお説教が長くなるので仕方なくしかられております。しぶしぶ・・・


おはようございます♪
茶目太さーん、わたしも伊坂作品の中で
「チルドレン」が一番好きですv-410
陣内が最高(笑)

伊坂さんの作品の
アヒルと鴨のコインロッカーが
まえ勤めていた書店のグループ店が
舞台になっているってことで
伊坂さんをその書店にお招きすることになって
わたしたちもはるばる埼玉から宮城県まで
応援に行ったことがあります!
そのとき伊坂さんのサインもいただきましたv-352

伊坂作品はファンが多いですね。
本屋大賞は毎回ノミネートされているような気がします。

茶目太さん、良い読書ライフを~。

今日も素敵な一日になりますように。




おはようございま~す
 ちいさんへ

 ちいさん、いつも気持ちの良い朝をありがとうございます。ちいさんから、声をかけていただくととても良い一日が過ごせます。今日も楽しい一日になりそうです。
 今日は私の授業はない日です。ちょっと野暮用でこれから外出しますから、本を片手に(ほんとはバッグに押し込んで)出かけてきますね。
 生憎、『チルドレン』ではないのが残念。ちいさんも、井坂作品で一押しということは、こりゃ絶対読みたいですね~
 シロくま先生~、こちらにも『チルドレン』ファン発見しましたよ~そうですか、陣内という登場人物にマークですね、ちいさん。
 ちなみに今日携える本は『カモメに飛ぶことを教えた猫』(ルイス・セペルベダ)、猫にも弱い茶目太のチョイスです。

 では、ちいさんも素敵な日にしてくださいね。



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


ご無沙汰ひーちゃんです。
やっと来れました、かかの所に…。

突然、新しい仕事初日に鬱々としてしまって、この2日間はサボって寝てました。
体も心もやっと回復しました。
かかのコメント、嬉しかったです。ありがとう。


いい息子さん(笑)
本当に相手を思っての喧嘩が出来る親子関係、羨ましいです。
私もよく、仕事や同僚の愚痴ばかり言う母に説教します。(優しくね)
でも、喧嘩にはならないから。だいたい私が我慢して終わりなので、思い切り喧嘩の出来る茶目太親子が羨ましいです!

かか、お散歩連れてってあげますからね。サクラさんと一緒に(笑)!!


待ってたよ、ひーちゃん
 沈んでも必ず浮かび上がるから大丈夫。そう信じて待ってたよ。良かった。ひーちゃんとサクラさんに
引かれて散歩したら楽しいだろうな。茶目太犬!!うひひ

 サクラさんに息子を困らせちゃだめですよ~って言われちゃったよ。でも、ミリわんさんは、息子にかかのことはあきらめなさいって。ははははは。あきらめてもらいます。

 これからまた、ひーちゃんやサクラさん、ミリわんさんのところへしくよ。行ってから寝ますよ~


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。