2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
相模原南合同庁舎で開催の『不登校相談会』
 またまた行って参りました。相模大野駅。休みの土曜日もがんば
ってしまいました。


 いつも思うのですが、県の教育委員会がこれだけ力を入れて動
いている現状は、相当事態が深刻化しているということです。

 勉強が嫌いであっても、かつては皆元気に通学していた気がしま
す。とりあえず学校へ行っていれば友達と楽しく遊べた(笑)。

 勉強が嫌いではない子供たちが学校を嫌い始めたのは何故だろ
う。不登校の問題は、まずそこまで遡る必要がありますね。



hibiline1-6b.gif



 不登校だった生徒さんが、YGS高等部に来て元気に通学している
現状を目の当たりにして、たくさんの生徒さんに元気に通えるYGSに
入学していただきたいと心から思う茶目太です。

 今回は直接、不登校相談に見えた生徒さんにパンフレットを手渡
すことができたのですが、どうでしょう。

 通学にかかる時間、学校の規模。相模原はやはり遠いかな。小規
模の学校は、内容も大きい規模の学校に劣ると思われてしまうのか
な。そうだとしたら、とても残念。

 小規模だからできることもある。少人数制が合う生徒もいるのです。

 会場の受付付近、お隣でやはり学校のパンフレットを配布に見えた
町田にある学校の英語の先生は「営業活動は面白い」とおっしゃって
いました。達人とみました。前回の相談会でも入学者が出た様子。


 YGS高等部が、町田の学校に劣る理由は?

 相談に訪れる人たちを廊下で待ちながら考えていました。



hibiline1-6b.gif



 1時間以上廊下に立ち続け、訪れた30組の相談者にパンフレットを
配布し終わった茶目太は、駅にたどり着く前に空腹でおそば屋さんに
入り休憩しました。

 昨日は夏服では肌寒いほど。たぬきうどんが心も温めてくれたなあ。


 相鉄線弥生台駅に戻るはずの茶目太、相模大野駅で無料の就職情
報誌などをラックに挿してある「ふれあいポケット」なるものを発見。

 早速駅員さんに「ふれあいポケット」にYGS高等部のパンフレットを
入れて貰えないか頼みに行きましたが、管轄違いとの事。

 広告関係は、小田急エージェンシーで取りあっかっているとのことで
親切な小田急線の駅員さんは連絡先や、広告料金のコピーを渡して
下さいました。

 そっかぁ、無料で配布するものであっても、やっぱり只では置かせ
て貰えないですよね(笑)。撃沈。

 空いているスペースかなりあったんだけどな。


 親切な駅員さんが、色々調べてコピーをとって下さっている間に面
白い駅員さん発見。

 何かに使おうと、ヒモを持って行きました。でも、横にいた別の駅員
さんが慌てている。巻いてある元からそのまま持っていっちゃうから。
 
 ズルズルズルズル~・・・・・・「えっ?切れてない?」

 戻ってきた駅員さんが手にしていたのは、切った方ではなく・・・元の
方でした。爆笑。




hibiline1-6b.gif


 とぼとぼとホームへ歩き始めた茶目太。(茶目太さ~ん、そっちは
新宿行きのホームですよ~。)


 茶目太の戻る駅は、相鉄弥生台駅。茶目太の家はちょうど戸塚と
弥生台駅の中間にあるので、小田急線に乗り換えるには、弥生台
駅に出ます。したがって、新宿行きに乗ってここまで来たわけで…。

 電車が来て乗った茶目太を待ち受けていたのは「町田~町田~」
という社内アナウンス。ひぃ~

 町田ってこんなに近いんだぁ。確かにYGS高等部は劣る。こんなに
通学は楽ではない


 また、やらかしたことに気付いた茶目太は焦って電車を降り、帰途
に着いたのでしたが、自宅までの道のりは遠かった。



hibiline1-6b.gif



 教訓。1に交通の便。2に知名度。2には広告にお金をかけられる
財力が必要。


 相模原でがんばってもあまり意味はないのではないか。学校に
通いやすい地域で、YGS高等部を知ってもらうことが一番。


 帰宅後、ブログにコメント返しなどして、すぐに横になった茶目太で
した。茶目太、お疲れ。


 知人が、どこかの偉い方のお話「不登校生のいる家庭はトイレの
灯りをぱっと明るくするだけで効果が出る」を教えてくれました。

 例えば40ワットを60ワット、60ワットから100ワットに替える。

 ほんとかな。ものは試しと試して見た方、結果報告お待ちします。
私は夜型からの生活習慣を改善しなければ、トイレばかり明るくても
と、実は思っています。





茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに参加しています!

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ




イラスト・天音ゆうさん
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

救命チームの浮輪係りですww

しか~し。この問題は無理だ。私に財力はない(キッパリ)!
これは、学校側が企業として考えること。教育の場としても、企業努力をしなければ生徒は救えない←めずらしく大人な意見だろ?w


すみません。勝手に係りにしていました(笑)
 救命部長 ミリわんさんへ

 救命チームの浮輪、助かりました。命の恩人ですね。ミリわんさん。

 ご意見ありがとうございました。学校が小規模で良心的経営をしているため、なかなか広告費まではかけられないようです。少しでも財力をつけるためにも、一人でも多くの生徒さんに入学して欲しいんですけどね。

 茶目太の夢は、このブログを見て、YGS高等部って面白そうだなと不登校生が思って興味を抱いてくれることです。もちろん親御さんでもいいなと思って下さったら嬉しい。

 だから、がんばりますら~

 今、夜中の二時半です。ようやく、一年の前期期末試験問題が出来上がりました。ふぅ~もう寝ます。
明日も二三年の試験を作らなきゃ。おやすみなさいまし。


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。