2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
花火大会の記憶
   花火


 花火大会に行った事がないと書いた後で、思い出しました。

 あまり、人は経験していない花火大会に一度行っていました。

 父がまだ若く、釣り好きが嵩じてボートを持っていた頃(モーターボ
ートはあったが、家は借家だった・・・)、中学生の茶目太と母との3
人で、ボートに乗って花火大会に参上。

 ちらし寿司とか、とうもろこしや、お菓子をボートに積んで呑気に
見物に出たのは良いけれど、小さい花火大会なので、岸から人が
見ているし、花火の火の粉が落ちてくるし。耳もどうかなりそうだった。

 今思い起こすと、なんて豪勢なと思いますが、思春期の茶目太には
ちょっと迷惑な花火大会でしたな。



天音ゆうさんのイラストをもっとご覧になりたい方はこちらをクリック







茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに参加しています!


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは♪

花火大会いいですよね♪
結婚してからというもの‥回数は減りました‥(笑)
家族で近所の川で手持ち花火くらいかな(笑)
↓記事のカキ氷♪おいしそうです♪
うちもこういうのがいいかな(笑)


人混みはね~遠慮したいですよね~
 コメントいつもありがとうございます。e-257ニコニコニコ。
 手持ち花火もいいもんですよね。子供が小さいうちは、結構盛り上がるし。
 ”五人のおかん”さんとこは、人数だけでも既に盛り上がっているから、さぞ賑やかな家族花火大会になることでしょう。お邪魔したいです(笑)


黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。