2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
(Ⅳ) 『私の学校を紹介します』
 
《 YGS高等部は、ちょっと他と違います 》


 私は昨年九月に採用されましたので、本年度初めて
前期を経験しています。

 四月にはまず、普通授業に入る前に、「エゴグラム」と
いう心理テストが行われます。その次に学力テスト。

 YGS高等部では、「エゴグラム」は全学年が毎年受け
るようです。今年は私もテスト実施の助手をしました。
試験の監督のようなことでしたが。

 初めて受ける一年も、何度目かの二、三年生も一様に
真剣に臨んでいました。

 「エゴグラム」は性格の特徴を示すもので、YGSでは、
パーソナリティー・テストと心理療法の一つの方法として
用いることの、二通りで活用されているようです。

 私は、この「エゴグラム」を「エコグラム」とずっと呼んで
いて、とうとう副校長に「茶目太さん、エコではなく、エゴ
です、エゴグラムですよ。」と教えていただき、大恥をか
きました(笑)。

 エゴ、かあ。なんだ、エゴイストのエゴ。自我ってことだ
ったんだ・・・随分後になって、その名前の由来に気づい
た茶目太でした。

 そんなとんちんかんな茶目太ですから、難しいことは分
かりません。(簡単なことも分からない)

 でも、流石、教育者として立派な方です、副校長。なか
なかいい年したおばさんに間違いを正せません。茶目太
が、他で恥をかかないように教えてくださったのです。特
に生徒の前で、「エコグラム」「エコグラム」と連発しては、
学校の恥になるところでした。ありがとうございました。

 私は、「日常茶飯事」(にちじょうさはんじ)を「にちじょう
ちゃはんじ」と言う友人に、なかなか言ってあげられなくて
、、、。また、これがたまに言うんじゃなくて口癖だから、
二度目に聞いたときどうして言ってあげられなかったのか
と未だに苦しんでいる茶目太です。ごめんね。

 そういえば、以前勤めていた国大の研究室は「エコケミ」
正しくはエコケミストリー研究会。

 大学院の化け学(ばけがく・・・化学のことを科学と区別
する言い方)研究室です。ダイオキシンとか、色々毒物発
生の危険がある研究室で、ガスマスクをして学院生が実
験していました。

 こんな危険な毒物の研究が、何故されているかというと、
ダイオキシンのような毒物がもたらす環境破壊を食い止め
環境保全に取り組んでいるからです。

 当初、この「エコケミ」のをエコをエコノミーかと思っていた
茶目太ですから、とんちんかんは、今に始まったものでは
ありませんね。

 
YGS高等部ホームページはこちらから







茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに参加しています!


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。