2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今日は、茶目太の亡父の命日でした!
 25年前の7月10日、茶目太の父は62歳で生涯を閉じました。
自分が54歳になってみて、父は若くして亡くなくなったんだなあと
つくづく思います。

 息子が生れて2週間も経っていなかったので、死に目というのに
も、お葬式にも出られませんでした。

 これは、茶目太が体が弱く、心も弱いので、家族全員で変わり果
てた父の姿を私に見せまいとしてです。

 それが分かっていたし、自分自身この目で直視する気持にもなれ
なかったので、生まれたての息子を長時間外に連れ出すのは良く
ないと自分に言い訳をして納得させました。

 ですから、今でこそ父は亡くなったと思えるのですが、当初はまだ
そういう感じにならず、まだ入院しているような、中途半端だった思い
出があります。

 お葬式は、自分の中で死と向き合い、受け入れるためにはやはり
必要なのですね。

 父は、背こそそれほど高くはありませんでしたが、ハンサムでした。
茶目太のお父さんとは思えないくらいハンサムでした。

 いわゆる『イケメン』で、当時お見合いを幾度と断り続けたみよ彦さ
んが一目ぼれしたくらいです。

 そうそうみよ彦さんも今はみよ彦さんですが、若いみよこさんは美し
かったのですよ。どうしてこの二人の娘の茶目太がこうなったのかと
実は本当の親ではないのかと子供心に悩んだ日もあった茶目太でし
た…。うぅ~(泣)

 言うことをきかなかったりすると、「橋の下で拾ってきた」とか言われ
たしね。

 ところが、みよ彦さんと茶目太は『声』が瓜二つ。
   (容姿では、この表現を使いますが、声は?)

 
 家族以外は、電話に出たみよ彦さんと茶目太の見分け(聞き分け)
がつきません。かなり親しい友人でも、途中までしゃべって、うん?
もしやと気付くほど。それが、みよ彦さんのお友達も、茶目太の友人
も両方。

 良い声なら良いんですけどね。だみ声なので、声優志望の3年女子
に「変な声の先生が羨ましい」という変な褒め方をされるくらいです。

 花沢さん(「サザエさん」のカツオのお友達?)に声が似ていると言わ
れ、勘違いして、みぎわさん(「ちぴまるこちゃん」のお友達)の顔を思
い浮かべた茶目太は、ひぃ~・・・。

 自分自身では、よしこちゃん(『魔法使いサリーちゃん』のお友達)だ
と思っていました。

 話が微妙に逸れましたが、今日は亡父に供える花を買いましょう。






茶目太は、横浜市不登校高等学校教師としてランキングに参加しています!


にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
にほんブログ村
     ここんとこ、ぷすっと押してみてちょ!ふにゃふにゃ


スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

黒ねこ時計
カテゴリ
カウンター
茶目太、幼少の頃

茶目太

Author:茶目太
『のほほん』ブログへ
  ようこそ!
 
 不登校等の問題を抱え
入学してきた、少人数制の高校の生徒たちとの学校生活と 
のほほん私生活。
 失敗ばかりの毎日も、
  笑って過ごせば、
   明日も、元気!
 泣いて笑って、また笑って。
やさしい息子と超天然の母が、                いつも茶目太の味方。
   茶目太と一緒に                    笑っちゃいましょ。

ひよこ
なでなですると、ふにゃ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。